就活面接対策:面接の基本

就活面接対策:面接の基本

面接は、採用担当者や役員など企業の人と直接話をする場です。面接担当者は、エントリーシートや筆記試験などからではわからない性格や人柄といった人間性を知りたいを思っています。面接を通して、どんな人間で、入社したらどういう活躍が期待できるかを見極めようとしているのです。逆に学生であるみなさんにとって面接は、自分の考え方や特長など自分自身の良さを伝える場なのです。

ですので、面接では質問されたことにただ答えるだけではダメです。例えば、

面接官「あなたの趣味はなんですか?」
あなた「音楽鑑賞です」
面接官「どんな音楽が好きですか?」
あなた「クラシック音楽です」

 これでは面接ではなくてアンケートです。趣味は音楽鑑賞と答えた際、音楽を好きになったきっかけやどんなジャンルの音楽が好きかなどを簡潔に伝えることで、あなたという人間を理解してもらいましょう。また、そうしたことを伝えることで、面接官が興味を持ってくれてもっと深い質問になり、更に話が盛り上がるということもあります。

 面接は単に面接官の質問に答えるのではなく、自分の意見を伝え相手である面接官との意思疎通を図る場であるということを忘れずに、自分をしっかりとアピールしましょう。

Pocket



Top