就活マナー(メール):宛名は省略しない

就活マナー(メール):宛名は省略しない

 友人とのメールのやりとりであれば、宛名を書かなくても問題はないでしょう。しかし、正式なメールの場合は必ず宛名を書きましょう。毎回、同じ採用担当者に送るのだからいちいち書かなくてもいいのではなどと思ってはいけません。また、企業名を書く際は省略せずに書きましょう。特に多いのが株式会社や有限会社を(株)、(有)とする人が多いようですがやめましょう。また、企業によっては略称の方が一般的でになっている場合もありますが、必ず正式社名を書きましょう。

宛名を書く際に気をつけるポイント

・株式会社は(株)とせずに、株式会社と書く
・有限会社は(有)とせずに、有限会社と書く
・略称やアルファベット3文字などの表記が一般的になっている企業でも、ホームページや会社四季報などで調べてきちんと正式社名を書く
・相手先の採用者名がわからない場合は、株式会社○○○○人事部採用担当者様とする
・相手先の採用担当者がわかっている場合は、株式会社○○○○人事部採用課□□□□様と、担当者名を書く

Pocket



Top