(就活対策)ES:エントリーシートの「学生時代に最も力を入れたこと」

(就活対策)ES:エントリーシートの「学生時代に最も力を入れたこと」

 「あなたが学生時代に最も力を入れたことは何ですか」という質問も数多くのエントリーシートに登場します。あなたがどんなことに興味を持っているかを知る質問のように感じるかと思いますが、そうではありません。物事にどんな考えを持ってどのように取り組んだか。一つのことにどれだけ熱意をもって取り組んだかを知ろうとしているのです。更に、その経験を通じて何を得たか。成功体験だけでなく、苦労したことや失敗したこと通じて学んだことも重要です。企業はそれによって仕事への取り組み方や、仕事で失敗したときの姿勢や成長の伸びしろなどを判断しているのです。

 最も力を入れたことや打ち込んだものの紹介ではなく、それを通じて何が得られたかを伝えるのですから、テーマはアルバイト、サークル活動、趣味など何でも構いません。時々、アルバイトもしていないしサークルにも所属してないので、取り上げるテーマがないという人がいます。本当にそうでしょうか? 学生の本分は当たり前ですが勉強です。勉強をテーマに書くことが出来るはずです。学んだことを仕事や社会人生活にどう生かしていこうと思っているかなどを伝えていきましょう。大事なのは「何に取り組んだか」ではなく、「どのように取り組んだか」なのです。

Pocket



Top