京都ハローワーク情報:ネイルの職業訓練 ネイリストの養成科

京都ハローワーク情報:ネイルの職業訓練 ネイリストの養成科

ハローワークでは、求職者支援のひとつとして、資格の取得をサポートする「求職者支援訓練」とよばれる制度を設けています。この中にはネイリストの資格取得に向けた講座もありますので、京都でネイル関係の仕事に就きたい方は、この制度の活用も考えてみてください。

求職者支援訓練はハローワークが民間に委託して行う職業訓練で、受講料は原則無料(テキスト代などは自己負担)となっています。訓練を受講したい方は、ご自身の住所を管轄するハローワークの窓口で申し込みましょう。 申し込み後に、訓練実施機関による面接や筆記試験などの選考があります。これに合格したらハローワークの窓口で「就職支援計画」が交付され、ネイリストの職業訓練を受けられるようになります。

なお、この制度は求職中の方を支援する目的である制度のため、本人収入が月額8万円以下、世帯収入が月額25万円以下などの条件をすべて満たした場合、職業訓練受講給付金という月10万円の受講手当を受けることが可能です。 ただし、やむを得ない事情を除いて一度でも講座を欠席したり、遅刻したりした場合には、この給付金制度が受けられなくなります。また、遅刻や欠席を繰り返した場合には、訓練期間中に支給された金額の返還命令や、退校処分などが科せられるケースもあるのでご注意ください。

この求職者支援訓練は、どうしても就職が困難な方を支援するために、無料で設けられている制度です。この制度を利用する場合には、しっかりとした責任をもって臨みましょう。

Pocket

※ウェブリオへのインターンへ応募したい方は、「ウェブリオのインターン」をご覧下さい。


Top