転職情報ナビ
転職成功マニュアル

銀行員が転職することは有利か不利かと言われると、転職する業界によって異なります。しかし、お金を扱う銀行員は世間一般のイメージからしても、転職においては不利になることはそうそうないと言えます。逆に、銀行員として学んだことを活かせる職場が有利と言えるでしょう。 主に、会計や経理、保険会社や証券会社などが挙げられ、実際にこのような職種が元銀行員を中途採用するケースが多く見られます。

また、元銀行員の体験談として転職する際は、転職する先の会社をしっかり調べる必要がある、ということが多く挙げられました。銀行員時代でノルマや残業に苦しみ、いざ転職したものの、職が変わっただけで残業続きの仕事時間はさほどかわらない、という声もあります。 さらに、銀行員時代の方が給与面では上だったとなると、残るのは銀行を退職した後悔だけという厳しい現実に直面する可能性もなくはありません。希望する仕事がどういう業界で、その会社がどのような会社なのか、しっかりと調べておいて損ではないでしょう。

Pocket

Top