転職情報ナビ
転職成功マニュアル

中途採用と新卒採用の違い・中途採用の「求人・転職」情報:転職・中途採用情報

新卒採用は一般的に定期採用(年に1度)で行われています。新卒者は将来性を見込んでの採用となりますが、経験やスキルの不足といった懸念点があります。一方、中途採用は、今までの仕事の実績やスキルが主な採用のポイントとなる場合が多いです。しかし、特殊技術や専門の資格を必要としない営業職などでは、未経験の分野でも今までのキャリアが重視されることもしばしばあります。

数年前からすべての職種で転職希望者が増加の一途をたどり、現在その希望者数は約10万人近くにのぼるといわれています。転職活動は長引く傾向とされていますが、現在、東京オリンピックを控え、景気は回復傾向となると予想されています。各企業、特に建設業の仕事の増加に伴い、中途採用が増えていく可能性が高まってきています。

Pocket

Top