転職情報ナビ
転職成功マニュアル

転職、初日にすべきこととは:転職・中途採用情報

転職を経験したことのある人は、転職活動は決して楽な道ばかりではないということを深く理解していることでしょう。苦労してチャンスを手にした人も少なくないはずです。そのため、入社時に与える印象はかなり重要なものとなってきます。 ここでは、中途採用での入社初日に注意するべきこととして、2つのプロセスをピックアップしてみたいと思います。

まずは、必ず通過するプロセスのひとつとして、挨拶(自己紹介)があります。この場面では、笑顔で・相手の目を見て・聞き取りやすいように・内容はあくまで簡潔に・話題にしやすい内容を(趣味や習い事)といったポイントを意識していれば、相手には自然と良い印象を持たれることが多いようです。 逆に、知識・スキルや今までの経歴を必要以上に話したりすることは、相手には自慢に聞こえてしまうこともあるため、おすすめはできません。

そして、新しい職場での仕事を覚えるという最も重要なプロセスでは、メモを取る・質問をするなどの行動が良い印象として評価されています。「積極的に覚える」という姿勢は特に印象が良く、たとえ知識があったとしても、謙虚さを忘れない人という印象を与えることができます。

上記を意識しつつ、新天地でもぜひ素晴らしいキャリアを積み重ねていって下さい。

Pocket

Top