就活マナー(メール):基本的なマナー

就活マナー(メール):基本的なマナー

今や就活でメールは欠かすことのできないツールになりました。ただし、便利で簡単に送ることができるため失敗も多いようです。基本を覚えて失敗しないようにしましょう。

メールの基本ルール

・件名は簡潔でわかりやすく
・宛名は必ず書く
・宛名の企業名を省略しない
・まずは挨拶から入る
・用件は簡潔に
・どうしても長くなるときは改行を入れて読みやすく
・顔文字は使わない
・半角カタカナは使わない
・機種依存文字は使わない
・署名を忘れずに入れる
・署名には名前の読みも入れる

就活でメールを使う際、当然ですが第一志望の企業だけでなく、関心を持った多くの企業へ送ると思います。同じ用件のメールであれば、文面をコピー・アンド・ペーストしたい気持ちもわかります。1通1通心を込めて打ちましょうとまでは言いませんが、細部まできちんと見直さないと、企業名が違ったまま送信といったこともありますので、注意しましょう。また、相手先しか表示されない一斉送信といった便利機能もありますが、何かの不具合で相手以外の送り先が表示されてしまうこともありますので、絶対にやめましょう。たかがメールなどと思わず、内容をチェックしながら企業に対する思いを込めて1通ずつ送るようにしましょう。

Pocket

就職活動のためのインターン
本気で起業したい人向け。実戦型インターンシップ
※ウェブリオへの転職・中途採用(キャリア採用)への応募を希望の方は、「ウェブリオのキャリア採用・中途・転職の求人情報」をご覧下さい。


Top