2016/08/26

正しい文法で正確な英会話が身につく!AI(人工知能)英会話アプリをリリース

ウェブリオ株式会社(東京都新宿区 代表取締役:辻村直也、以下ウェブリオ)は、2016年08月25日(木)にAI英会話アプリ「英会話アプリ – AI英会話ナンナ、納得のいくまで人工知能と英会話学習」 をリリース致しました。

AI

「英会話アプリ – AI英会話ナンナ、納得のいくまで人工知能と英会話学習」 は、TOEIC800点以上の人に日本一利用されている辞書*「Weblio」が作った英会話アプリです。(*楽天リサーチ調べ)

「正しい文法できちんと英会話を習得したい」という方に向けて開発されました。

好きな時間、好きな場所で英会話の練習ができるだけではなく、AI(人工知能)が相手なので、完璧な英語を徹底的に学ぶことができます。

▼アプリの特徴
・字幕機能でAIの英語を一字一句逃さず学習できます。
・1回2分のレッスンで、わずかなスキマ時間でも気軽に英会話が受けられます。
・自分のスピーキングの採点が可能です。
・レッスンをクリアするたびに次のレベルのレッスンが受けられるようになるため、学習効果を実感できます。
・レベルや場面に合わせたレッスンの他に、好きなことを話すフリートークモードもございます。

※リリース直後は不足している機能もございます。大変ご迷惑をおかけ致します。
随時追加される予定です。
 
▼アプリ概要
■サービス名:「英会話アプリ – AI英会話ナンナ、納得のいくまで人工知能と英会話学習」
■料金:当面は無料で配信いたします
■制作会社:ウェブリオ株式会社
■ダウンロード開始日時:2016年08月25日(木)
■ダウンロード:itunes.apple.com/us/app/ying-hui-huaapuri-ai-ying/id1127756780?l=ja&ls=1&mt=8
(当面はiOSのみの配信となっております)

<ご参考:ウェブリオについて>
ウェブリオは2005年、 オンライン辞書を専門としたサービスを提供する会社として設立されました。
2006年より開始した、ウェブリオを代表するサービスであるWeblio英和・和英辞典は、研究社『新英和中辞典』『新和英中辞典』を中心に75種類の英和・和英辞典、464万語の英語と508万語の日本語を収録、合計約972万語の検索ができる国内最大級のオンライン英語辞書です。
現在、Weblioを中心とするオンライン辞書、オンライン翻訳事業に加え、メディア向け事業や人材・求人事業など利用者の学び、キャリアを広く支援しています。

【会社概要】
■社名:ウェブリオ株式会社
■代表取締役:辻村 直也
■所在地:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル46階
■URL:www.weblio-inc.jp

 

メディア関係者さま問い合わせ

Pocket

Top