ウェブリオ株式会社 公式サイト
ウェブリオ株式会社

就活面接対策:プレゼンテーション面接のポイント

就活面接対策:プレゼンテーション面接のポイント

 プレゼンテーション面接は、話の内容と発表する姿勢の両方が評価のポイントになります。具体的には

・理解力
与えられたテーマについてしっかりと理解しているか

・表現力
明るく、声のメリハリやボディーランゲージなども含めた豊かな表現をしているか

・説得力
わかりやすい話し方をしているか

・論理性
聞き手がわかりやすい話の展開になっているか

・積極性
人前でものおじすることなく、積極的に話せるか

・独創性
テーマについて自分なりの視点での内容が盛り込まれているか

が面接官が見ているところです。
これらを意識しながら堂々とプレゼンテーションしましょう。

 また、プレゼンテーションをする際には、細部から話すのではなく、最初に総論を述べます。「私は○○だと考えます」と全体を示し、「なぜなら~」という形で各論に入り具体的な説明をしていきます。そして最後の「以上の理由で、私は○○と考えています」と結論へと展開してまとめます。

 プレゼンテーションは準備8割、本番2割ですが、2割の部分も気を抜かずに全力で臨みましょう。